法律を守り、訴求力のあるウェブサイト・広告作成をサポート

今、Webサイトをチェックするべき理由とは?

2018年に医療法と医療広告ガイドラインが改正され、医療に関するウェブサイト、広告のルールが変わりました。
にもかかわらず、何も修正をしていないウェブサイトには、これらに違反した表現が残ったままになっている可能性があります。

「みんなもやっているから大丈夫」
「うちは規模が小さいから大丈夫」

と思っていませんか?

医療法や医療広告ガイドラインを理解しないまま広告やウェブサイトを公開していると、いつ行政から指導が来てもおかしくありません。
法律が気になっているけれども、本業が忙しくてウェブサイトをチェックする時間がないという方は、お気軽にご相談ください。

コラム一覧へ